Search

ロイド・C・ブランクファイン

会長兼CEO

2006年6月より現職。2003年4月に取締役就任1994年から1997年までは、為替およびコモディティ部門の共同責任者を務め、1997年の債券・為替・コモディティ部門(FICC)設立以来その共同責任者を務める。2002年4月から2004年1月まで、副会長兼、債券・為替・コモディティ部門(FICC)および株式部門の統括責任者、2004年1月に社長兼COOに就任。非営利団体では、ハーバード大学大学資源委員会委員、清華大学経済経営大学院諮問委員会委員およびインド商科大学院理事会員、コーネル大学ワイル医学大学監督委員、ニューヨーク市パートナーシップ理事会理事、カタリスト理事ならびにロビンフッド財団理事等を務めている。