Search

ダイバーシティ
女性の活躍推進

女性社員の活躍を推進するため、キャリア段階やライフ・イベントに応じた研修や支援プログラムを提供しています。

階層別支援

スポンサー・プログラム

選ばれた女性社員に対して部長職以上のスポンサーをつけ、キャリアについてのアドバイスや、グローバルでのネットワーキングを支援します。

ウーマンズ・エクセレンス・イニシアティブ(WE)

ヴァイス・プレジデント(課長職相当の職位)の女性社員を対象にした6ヶ月のスキル・ビルディングを目的としたプログラム。コミュニケーション、プレゼンス(あり方)、プロファイル、自信、リスクに立ち向かう姿勢など、一般的に女性には課題とされるエリアでの成長を支援します。

ウーマンズ・キャリア・ストラテジーズ・イニシアティブ(WCSI)

アソシエイト(課長職手前の職位)の女性社員を対象にしたキャリア向上に必要な資質を養うプログラム。男性より離職率の高かった女性社員の定着率を高める効果をあげています。

出産前支援

マタニティ・メンタリング・プログラム

出産を予定している女性社員(メンティー)と母親として経験のある女性社員(メンター)をマッチングして、部署を超えて母親になる女性社員を支援しています。

キープ・イン・タッチ・デー (KIT Day)

産休中にも会社とのつながりを感じられるよう会社訪問日を設け、最新のビジネス動向や、会社の育児サポート体制について学んだり、同じ時期に産休を取得している社員同士が知り合えるような機会を提供しています。

2016年4月1日には、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)に基づく一般事業行動計画を策定しました。また社員の仕事と家庭の両立を支援するため、社員のニーズに合わせた職場環境の整備に努めており、2015年8月より次世代育成支援対策推進法に基づく認定を取得しています。