Search

ダイバーシティ
福利厚生

全ての社員に対して公平な福利厚生を提供することを目標に、仕事とプライベートの調和を図り、社員が長期間働き続けられるよう努めています。

 

事業所内託児所(東京チルドレンズ・センター)

2009年に開設し、生後57日から未就学児までを持つ全ての社員が利用可能。育児休業から復帰した女性社員だけでなく、子供を持つ男性社員も多く利用しています。

その他育児サポート

各種託児施設補助 / 非常時育児補助金制度 /ベビーシッター割引チケット 

介護支援プログラム、家事手伝いの優待サービス制度

2015年度からは、介護支援プログラムを開始し、社員の家族一人あたり年間100時間の介護サービスを無料で利用することができ、地方にお住まいのご家族へも支援ができるようになっています。また、家事手伝いの優待サービスも提供しています。

ドメスティック・パートナー

事実婚関係にあるパートナーを同姓・異性に関わらず「ドメスティック・パートナー」と認定し、法的配偶者と同様に取り扱うなど、出来る限り公平な制度となるように努めています。

そのほかにも、フレキシブル・ワーク・アレンジメントや、在宅勤務、自宅からビデオ会議へ参加できるテクノロジーなど、情報管理を徹底した上で、柔軟な働き方を促進する制度を整えています。