Search


社内ネットワーク

ゴールドマン・サックスでは、社内ネットワークを中心に、ダイバーシティ&インクルージョンの取り組みを推進しています。研修やトレーニングの開催、ネットワーキング・フォーラムの立ち上げ、リーダーシップ会議やお客様向けイベントの開催など、ダイバーシティを促進する職場環境のために活動しています。全社では80以上の様々なネットワークが活動を行っています。

• レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・アンド・トランスジェンダー・ネットワーク(LGBT)

LGBTの社員が能力を発揮できる職場環境づくりを支援することを目的としており、当事者のみならず支援する社員を含めたメンバーが中心となって、社内外でLGBTへの理解を深めてもらうためのイベントを行っています。またLGBTの学生を対象にした会社説明会も開催しています。
LGBTのビデオを見る

• ゴールドマン・サックス・ウーマンズ・ネットワーク

女性社員の採用や定着の促進、ネットワーキングやメンタリング、キャリア構築などの支援活動などを行っています。社内外での女性ネットワーク拡大を促進するようなプログラムの実施や、女性が抱える問題を経営陣に提議するなど、女性社員の職場環境の向上に努めています。

• 障がい者フォーラム

障がいを持つ社員やお客様が利用しやすいオフィス環境の実現を目的としたフォーラムで、現職の社員のほか、雇用期間中に障がいを負った社員、さらに障がい者の介護を行っている社員に対する支援も行っています。

• ファミリー・フォーラム

働く親たちを支援する目的で立ち上げられたネットワークで、女性社員に限らず男性社員も多数参加しています。働きながら子育てしやすい環境作りを実現するための活動を行っています。